リベラルタイム9月号、仮想通貨特集に関根社長の記事掲載!

『できるビジネスマンの目』を養うビジネス情報誌リベラルタイムより

弊社CryptoPie代表取締役 関根義光の記事が掲載されました!

「ビットコイン」を生む「ブロックチェーン」の仕組みといった内容の記事を掲載しておりますが、



・膨大なデータをメンテナンスすることによって報酬を得ることができる『マイニングシステム』



・ビットコインが誕生してから今まで一度もハッキングされたことが無い『ブロックチェーン技術』



のことについて具体例を交えながら分かりやすく書かれております。





関根社長がビットコインの話が来たのが約3年前…

当時のビットコインの価格は1BTC=約3万円。

今となっては1BTC=50万円を突破しました。



1BTC3万円の時に1億円つっこんでいれば15億円になった計算です。

ビットコインの値動きも毎日激しく動き今後より仮想通貨が注目されること間違い無しです!



リベラルタイム9月号を手にとって仮想通貨の可能性、将来性をご覧になっていただけると幸いです。